個人情報 共同利用 同意書
(個人情報の共同利用) 2.ご提供いただいた個人情報は、以下の通り共同利用することがあります。尚、共同利用の対象とな る個人情報は、下記の目的を達成するために必要となる項目に限ります。

[3]共同利用する個人情報の管理に責任を有する者 中央労働金庫とする。 お客さまは、当金庫および保証委託先に対し、第三者提供など個人情報保護法の規定に違反しているとの理由によりお客さまの個人情報の利用停止を求めることができます。 4. 改正個人情報保護法が、今年の5月30日に全面施行されました。 この改正で、これまでは法の義務が課されていなかった 多くの中小企業も、法の規制対象になりました 。 ほとんどすべての企業で、改正法にしたがった対策が必要になってきます。 共同利用プライバシーポリシー (電気事業に関するもの) 共同利用する者の範囲 弊社は以下の者との間で個人情報を共同利用することがあります ※1 。 ・小売電気事業者 ※2 ・一般送配電事業者 ※3 ・電力広域的運営推進機関 第7条 個人情報の利用の制限. 情報(提携医療機関からの提供情報含む) を各提携医療機関の内部規定に従 い、厳重に保存・管理いたします。 なお、提供された個人情報については、 統計的なデータとして、個人を識 別できない形態において利用させていただくことがあります。 個人情報の提供については、自由意志によるものですが、個人情報を提供して頂かない場合には、利用目的に記載さ れた業務が遂行できないことがあります。 8.個人情報の共同利用 当社は、パソナグループ間で個人情報を共同利用する場合があります。 当事務局は、お客様より取得させていただいた個人情報を適正に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。但し、次の場合は除きます。 (1)法令に基づく場合 個人情報の提供・預託及び共同利用について 1. 個人情報は原則として目的外利用しないが、例外的に目的外利用する場合もあるというルールを作ってください。例外については個人情報保護法で例示されている項目を丸写し …

Contact

 

LINE Contact